ランクル100☆整備&カスタム☆

 ランクル100の「整備&カスタム」をトータルで依頼を頂きました!
IMG_3449_R.jpg
整備のほうは、ブレーキ廻りやオイル類全交換、少し早めですがタイミングベルト、ウォーターポンプ交換等その他悪そうなところすべて整備しました//
IMG_3497_R.jpg
IMG_3542_R.jpg
室内廻りではナビやETC
IMG_3784_R.jpg
いざという時に役立つドライブレコーダーや
IMG_3786_R.jpg
バックモニターの取付けをいたしました
IMG_3789_R.jpg
IMG_3787_R.jpg


そして、サスペンションカスタムでは、3インチアップ強化トーションバーにリヤ4.5インチアップコイルスプリングをベースに後は補正パーツで仕上げていきました!
IMG_3470_R.jpg
コイルは「キープスラント」製をチョイス!
IMG_3794_R.jpg
IMG_3691_R.jpg
フロント廻りの補正では、ドライブシャフトの角度を補正するデフダウンブラケットを
IMG_3447_R.jpg
IMG_3798_R.jpg
アライメントの補正でアッパーアームを「アムテックス」製に交換しました!
IMG_3675_R.jpg
IMG_3677_R.jpg
IMG_3676_R.jpg
純正アッパーアームからカスタムアームへ
IMG_3682_R.jpg
IMG_3688_R.jpg
IMG_3686_R.jpg
これで無理をしてたアーム角度やアライメントも補正できます☆


更に、フレームとボディの間にブロックを入れてリフトアップする「2インチボディーリフト」を施しました!
IMG_3460_R.jpg
2インチにしたのは、オーナーさんのこだわりです☆

外しついでに純正ボディマウントも新品に交換しました
IMG_3468_R.jpg
通常は、こんな部分の交換はなかなかしませんが効果の方はエンジンマウント交換に近いものがあるかもしれません!
IMG_3461_R.jpg
エンジン・ミッションマウントも交換してるのでW効果で新車みたいなフィーリングになりました☆



ボディリフトの施工過程でいろんなパーツを取り外すのですが、車ってヘッドライト廻りがなくなると何だか魂を抜き取られたみたいに見えますよね~!?IMG_3466_R.jpg
しかしボディリフト後は、後期タイプのヘッドライトに新品交換もして蘇りました!!
IMG_3800_R.jpg
IMG_3802_R.jpg
足回り&ボディリフト完成☆逞しくなりました
IMG_3804_R.jpg
IMG_3805_R.jpg
とりあえず形になったところでカスタムもクライマックスに近づいてきました、が・・
まだ、メインディッシュのフロント&リヤワンオフバンパーが残ってます!!

ワンオフバンパーに関しては長い長い打ち合わせを終えいよいよスタートです⇒乞うご期待!

ランクル80にARBルーフキャリア&ランクル73のロックスライダー補強☆

 ランクル80にARB最上級モデルのルーフキャリアを取付けさせて頂きました!
IMG_3652_R.jpg
オプションのサイドオーニングもセットで装着
IMG_3651_R.jpg
インスタに載せてた動画での取付けは、どうやって吊ってたんだと聞かれたので、ここでネタバラシを!
ポータブルウインチで門型リフトの上に滑車をセットして吊ってました//

IMG_3642_R.jpg
取付後、お客様とオーニングの予行演習をしました♪
タープの寸法も3mx3mで広く、リフトアップの80で気になってたタープ脚の長さも十分余裕がありました!

IMG_3648_R.jpg
次は、アウトドアフィールドで☆

  



ランクル73のロックスライダーの補強カスタムです!
IMG_3678_R.jpg
もともと2本足だったものを3本足にして、さらにリブ補強をしました!
IMG_3701_R.jpg
IMG_3700_R.jpg
お色直しして、装着!
IMG_3708_R.jpg

IMG_3706_R.jpg
IMG_3709_R.jpg
これでロック走行もさらに安心☆
IMG_3724_R.jpg
IMG_3726_R.jpg
ありがとうございました。

ランクル40カスタム&メンテナンス

ランクル44のフロントブレーキキャリパーからブレーキオイル漏れでの整備入庫です
IMG_3546_R.jpg
キャリパーオーバーホールでピストン・シール交換、それから漏れたブレーキオイルがブレーキパッドにも付着してたのでパッドも交換させて頂きました。
IMG_3548_R.jpg
このお車、当店初入庫でオーナー様から他に気になるとこがあればみてほしいとのことでした。
今回の修理過程でフロントハブ廻りのガタつきを発見!
特に右側のガタが大きく、お客様との相談の結果、フロントナックルオーバーホールすることになりました。

IMG_3600_R.jpg
IMG_3558_R.jpg
IMG_3602_R.jpg
右側の大きめガタの原因は、これでした!IMG_3557_R.jpg
キングピンベアリング粉砕一歩手前!(右は新品)
IMG_3603_R.jpg
汚れてたフロントデフオイルも交換、オイルが汚れてるとギヤ、ベアリングの摩耗だけでなくオイル漏れの原因になるオイルシールを傷めることにもなります
IMG_3560_R.jpg
IMG_3562_R.jpg
IMG_3563_R.jpg
ナックルO/H完了、これで当分は安心です。
今後とも宜しくお願い致します

IMG_3565_R.jpg
 



ランクル44レッド
    サス・ショックの交換カスタム依頼を頂きました
    サスは安心と信頼の4x4エンジニアリングで
    ショックはランチョ9000XLを
               

IMG_3575_R.jpg
IMG_3567_R.jpg
IMG_3576_R.jpg
ブッシュも全交換で高強度なデューンのウレタンブッシュを選択
IMG_3589_R.jpg
それから、今回のように容量アップの大径ショックに交換したときのヨンマルの泣き所である右側ステアリングロッドとの干渉!
これを解消するために愛知県の有名ショップ「ナヴィク」さん考案のショックアッパーブラケットを取付けさせて頂きました

IMG_3580_R.jpg
IMG_3581_R.jpg
IMG_3579_R.jpg

IMG_3582_R.jpg
通常この太さのショックを取り付けるとショックがステアリングロッドにあたってしまいます。
それをブラケットを取付けてオフセットさせることでクリアランスを確保するというわけです

IMG_3583_R.jpg
IMG_3605_R.jpg
いつもご利用ありがとうございます、カスタム&メンテでカッコよく、そして快適化されていく赤44、次の計画は!!! (今は、まだナイショです♪)


最近多くなってきてるヨンマルのメンテナンスメニューの1つ
「水廻り整備」
今回は、オリジナルカラーなランクル41の整備させて頂きました

IMG_3595_R.jpg
交換する水廻りパーツ
IMG_3572_R.jpg
ラジエターホース、ウォーターバイパスホース、サーモスタット、ヒーターホースなど
IMG_3597_R.jpg
IMG_3599_R.jpg
IMG_3598_R.jpg
室内側は、最初生産打ち切りと言われ諦めかけたけど、粘って調べて実はメーカー倉庫に残り2,3個あった「ヒーターコア」も交換しました!
IMG_3571_R.jpg
IMG_3574_R.jpg
水廻りのトラブルは、エンジンに致命傷を与えかねない部分なので早めの対策が大事ですね!今回も早めのメンテナンスありがとうございました。

ランクル80緊急搬送!

 先日、ランクル80のお客様から「信号待ちからアクセルを踏んでも車が進まなくなった」との連絡後ロードサービスで当店まで運ばれてきましたIMG_3453_R.jpg

点検してみるとフロントのプロペラシャフトは回っているけどタイヤが動いていない!
トランスファーをローレンジに入れると普通に動くけど通常のハイレンジに戻すとやっぱり動かない・・・
こうなるとフロントデフ~ドライブシャフトか?
ということでドライブシャフトを見てみると案の状ドライブシャフトのスプラインがサビでなめて空回りしてました!IMG_3454_R.jpg
IMG_3455_R.jpg

写真では、分かりづらいですが左新品で右がなめたシャフトです
IMG_3457_R.jpg
受けのフランジも同時交換でタイヤまで確実に駆動が伝わり無事に修理完了!
動かなくなった原因としてセンターデフが付いてるフルタイムの80なのでフロントシャフトが空転したことでデフの機能が仇となって進まなくなったみたいですね、なのでトランスファーをローギヤに入れると自動でセンターデフロックになる今回のタイプのお車だととりあえず動いたということか!
特に大径タイヤを履かせた80オーナーは、シャフトのスプラインにかかる負担も大きいので要注意です。今回のような状態になった時には、応急処置としてセンターデフロックボタンが付いてるお車はボタンオンで付いてないお車はトランスファーレバーをローレンジにしましょう!

ランクル100MTミッションのクラッチ&エンジンマウント交換

 珍しいランクル100のMTミッション車、当店のお客様では、2台目となりました!

IMG_3391_R.jpg
ミッションを取り外してクラッチディスク、クラッチカバー、レリーズ、パイロットベアリングそしてミッションマウントを交換します
IMG_3390_R.jpg
IMG_3388_R.jpg
エンジンマウントは、さすがに40、70系に比べると見た目の痛みは少ないです。しかし交換後のフィーリングはかなり良くなりました!
IMG_3393_R.jpg
 




 今年もたくさんの整備・カスタム・車販売ありがとうございました。おかげさまで現在はスタッフ4名体制となり、今までよりも作業納期等お客様にご迷惑がかからないようスタッフ一同精進してまいります。
まだまだ、ブログアップしきれない内容がたくさんありますので来年は、もう少しお届けできたらと思います。
来年もランド・ワークスをよろしくお願いいたします。
それでは、良いお年を。 

LAND WORKS

landworks

Author:landworks
LAND WORKS
4WDショップ ランドワークス
■車検/整備
■構造変更
■ワンオフパーツ製作

福岡市博多区井相田1丁目5-11
TEL 092-586-8849

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
QRコード
QR